子供と旅行する時の必需品!これがあると便利!

子供と旅行する時の必需品!これがあると便利!

子供と旅行

段々と涼しくなり、秋が近づいているのが感じられる季節になりました。

秋と言えば、行楽の秋!

紅葉がきれいなところにお出掛けして、散策しながら景色を楽しんだり、秋のおいしい食べ物を堪能したり。

想像するだけで、ワクワクしてしまいます。

暑い時期の子供連れのお出掛けは大変だけど、涼しくなってくると、お出掛けしやすくなります。

初めて、お子さん連れで遠出や旅行をしようと計画されている方もいるのでは?

年末年始に向けて、ご実家への帰省を考え始めている方もいるかもしれません。

そんな私も、近いうちに子供連れでお泊りお出掛けに行きたいな~、と考えているところです。

スポンサーリンク

子供2人を連れて旅行した経験からつかんだコツ

子供2人を連れて旅行

我が家には、2歳と4歳の子供がおり、毎年、実家へのお泊り帰省をしています。

初めの頃は、「これも必要かも⁉こっちもいるかも⁉」とお荷物がパンパンに。

その割に、「あ~、これがない。持ってきたらよかったのに。」と、足りないものがあってショックを受けることも。

それでも、回数を重ねるごとに要領がつかめてきて、必要なものをコンパクトにまとめられるようになりました。

そんな、荷造りの失敗も成功も経験してきた私がおすすめする、子供と一緒に、お泊りや遠出をするときに、持って行って助かったものをご紹介します。

子供との旅行必需品

旅行 必需品

子供がいると、普段のお出掛けの荷物も多くて大変です。

遠出の際は、移動時間が長くなるもの。

移動時間対策として、普段のお出掛けグッズにプラスして持っていた方がよいものがあります。

使用用途も含めてご紹介します。

ビニール袋

小さい袋と、スーパーの袋の両方持っていると便利です。

お食事後の汚れたスタイを入れたり、子供が拾ったどんぐりを入れたり。

普段から鞄に入れておくと、かなり便利です。

ウェットティッシュ

旅行 にウエットティッシュ

子育てをするようになって、常に持ち歩くようになったグッズの一つです。

お口を拭いたり、手を拭いたり、なくては困るものですよね。

子供に使うことが多いので、アルコールが含まれていない、子供用のものがおすすめです。

最近は、SAや公園のお手洗いにも石鹸がおかれるところが増えましたが、まだないところもあります。

子供はすぐに口に手を入れたり、ご飯を手づかみで食べようとしたりするもの。

衛生面が気になる方は、紙石鹸もあると案外重宝します。

タオル

旅行 にタオル

スポーツタオルやバスタオルを一枚持っていると便利です。

ブランケットもいいですね。

タオルとしての用途だけでなく、ちょっと肌寒いかも⁉というときにも、役立ちます。

チャイルドシートに座っているとき、ベビーカーでショッピングセンターに行ったときなど、子供が冷えすぎないようにかけてあげるのにも役立ちます。

エコバック

スーパーでのお買い物でも、使う方が多くなってきているエコバッグ。

ぜひ、お出掛けの際にも、一つ鞄にプラスしましょう。これ、かなり便利です。

食事用エプロン

旅行 にエプロン

遠出の際には、外食する機会も多くなります。

洋服を汚さないよう、お食事用のエプロンを持っていきましょう。

お食事で汚れたエプロンをお洗濯するのが難しい場合、衛生的ではなくて困ってしまいますよね。

そんな時は、使い捨てエプロンを活用しましょう。

子供用品店や、100均でも購入できます。

フォーク、スプーン

旅行 にカトラリー持参

エプロンと同様に、持っていて便利なのがフォークとスプーン。

子供用のものを用意するのがもちろん一番安心ですが、外出用にわざわざ購入するのも……と思う方は、コンビニやスーパーなどでもらえるカトラリーを、鞄に入れておくのが便利です。

子供用には、ゼリーやアイス用の小さなスプーンがおすすめです。

一緒に、予備の割りばしも入れておくと便利です。

子供が動いた拍子にお箸を落としちゃった!なんてハプニングも経験してきたので。

暇つぶしグッズ

移動の際には、必須のグッズです。

特に、菓子とおもちゃは必須です。

我が家流の移動用お菓子を選ぶときのポイントをご紹介します。

手や周りが汚れにくいこと、食べるのに時間がかかることです。

卵ボーロなどおすすめです。

飲み物

旅行 に飲み物

途中で購入することもできますが、あらかじめ用意しておくと安心です。

日帰りだったら水筒を持参することが多いです。

泊まりの場合は、衛生面も考えてペットボトルを用意します。

子供が、ペットボトルで飲むことができない場合は、ストローを持参したり、パック入りの飲み物を持っているといいです。

携帯トイレ

車でお出掛けするとき、予期せぬ渋滞にはまることも。

特に、行楽シーズンは、渋滞しやすいですよね。

そんなとき、困ってしまうのが、お手洗いではないでしょうか。

もしもの時のために、1つは車に常備しておくと安心ですね。

公園散策!子供と一緒に気分転換!リフレッシュにも!

もしもの時にも備えよう!

旅行 に保険証

子供は体調を崩しやすいもの。

さっきまで、元気にはしゃいでいたのに、突然の発熱や体調不良!

楽しそうに遊んでいたら、けがをしてしまった!

蜂や虫に刺されてしまった!

なんてことも。

え~、うちは大丈夫だよ!

そんなことはないはず!

と思いませんでしたか!?

これ、本当に我が家で起こった出来事なんです。

しかも、今年の夏休みの期間中に。

そんな私も、いやぁ、短期間だし、大丈夫でしょ!と思っていた一人です。

そんな突然起こった、もしものときのための持ち物も、用意しておきましょう!

(1)母子手帳

(2)保険証

(3)お薬手帳

(4)常備薬

(5)病院リスト

(1)~⑷までは、ママの持ち物必須ですが、注目は、⑸の病院リスト。

普段と違うところにお出掛けする場合、子供の急な体調不良に、親は慌ててしまうもの。

そんなときのために、近くに小児科や夜間救急があるのか、念のため調べておくと安心です。

特に、旅行の場合は土地勘がないので、病院を探すのも大変。

念のため病院リストを、お守り、くらいの気持ちでもっていたら安心です。

実際、我が家では、今年の夏休みに、実家の近くで、急遽小児科と皮膚科のお世話になりました。

短期間の帰省だからと思わず、用意しておくと本当に役立ちます。

リストがない場合におすすめなのは、お出掛け中に、病院の看板をチェックしておくこと。

我が家の場合は、実家の近くに立っていた看板で、近くに新規開院した皮膚科の存在を知り、蜂に刺されてすぐに受診することができました。

自分が子供の時にお世話になっていた小児科が閉院したり、もっと近くに新しい小児科ができたりなど、当時と病院事情が変わっていることもよくあること。

親から病院情報を教えてもらうだけでなく、お出掛けの時にちょっと気にしてみているだけでも違いますよ。

子供連れの旅行のまとめ

旅行 バッグ

子供とのお出掛けの際のおすすめグッズをご紹介しました。

子連れのお出掛けは、どうしても荷物が多くなってしまうもの。

もしもの時にも備えて、楽しいお出掛けの時間を過ごしてくださいね。

さて、我が家はどこに行こうかしら。

温泉は子連れで!育児の気分転換&リフレッシュ♪子連れで入るコツは?

子育ての工夫カテゴリの最新記事