兄弟コーデ&親子コーデ!子供と洋服をリンクして楽しもう!

兄弟コーデ&親子コーデ!子供と洋服をリンクして楽しもう!

兄弟コーデ&親子コーデ!子供と洋服をリンクして楽しもう!

スポンサーリンク

キッズサイズコーデにハマる!ファストファッションブランドは使える!

キッズサイズ、子供が一緒だと気兼ねなく購入できます。

これを利用しない手はありません。

妊娠前の体重になったことをきっかけに、それまで無頓着だったファッションにも目が向くようになってきました。

お金をあまりかけられないので、ファストファッションのGU、ユニクロを覗くように。

そして、注目は「キッズサイズ」

子供と公園に行くことも多いので、カジュアルな洋服、汚してもよさそうな洋服に目が向きます。

痩せたことをきっかけにキッズサイズOKに!ファッションも楽しみたい

キッズサイズも着られる体重に

妊娠でしっかり太りました。

体質にもよると思うのですが、妊娠しても痩せたままの人っていますよね。

つわりでげっそり痩せる方もいます。

私の場合は食べづわりだったからか「しっかり太り」、出産しても「痩せない」

もちろん、少しは体重も減りましたが、妊娠前より合計7kg増。

子供を出産すると体重が落ちると言われましたが、産後ダイエットをがんばりました。そしてようやく、子どもが2歳を迎えて妊娠前の体重に。

努力なしには痩せられなかったのでダイエットは正直大変でした。

やっと痩せて、はじめて迎える冬。

公園などのおでかけも多いので、まだまだ上質な洋服は着ることができません。

そこでファストファッションブランドで調達します。

そして、痩せたのでキッズ ものも着ることができるようになりました。

妊娠中はメンズものもチェックしていた私。

そのため、キッズ ものを着るのもあまり抵抗がないです。

購入したキッズサイズファッションはこれ!

キッズサイズの洋服を購入

購入したのはGUのケーブルセーターキッズサイズです。

試着してみたらぴったり。

GUでは150センチサイズまで、ユニクロでは160センチサイズまでがあります。

小柄な女性なら着ることができるサイズです。

GUではバイカラーカーディガンもかわいくて、こちらも購入を検討中。

カーディガンはボーイズなので「あわせ」が違います。

キッズ ものを取り入れるにあたって私の中でちょっとしたマイルールがあり、「個性的なものよりもシンプルなものを選ぶ」ことを守っています。

柄もの、派手な色を取り入れると、見る人が見ると「あっGU商品!」なんてバレてしまいます。

そのため、シンプルなものを選んでジャストサイズで着る。

ガールズアイテムもかわいいですが、キッズ アイテムでもガールズではなくボーイズを選んだ理由はシンプルデザインが多いからでしょうか。

ニット帽とパンツを合わせて着ればキッズ だってわかりにくくないのではないかと思って購入しました。

着ていても「まんまキッズ アイテム」には見えないかな?

どうでしょうか。

アウターが抵抗あるのならキッズアイテムから!

キッズアイテム

キッズ アイテムの方が大人アイテムより低価格かといわれると、そうではないこともあるみたいです。

ニットもレディースサイズの方がお得のこともあります。

ただ、キッズ アイテムで大人アイテムを買うよりも、断然お得なのが下着!!

GUWARM(ジーユーウォーム)と呼ばれる“ババシャツ”は590円でした。

キッズで150センチが入るならこれも入るのでは?と購入したところ正解!

レディースサイズが790円なので200円ほど安く買えた計算になります。

あたたか素材の下着は、ぴったりサイズの方が便利なので充分。

気に入ったので追加買いも検討しています。

兄弟コーデ&親子コーデ!リンクコーデを楽しもう

兄弟コーデ&親子コーデ!リンクコーデを楽しもう

上の子が幼稚園、下の子が未就園児。

下の子が2歳なので、あんよもしっかり。

赤ちゃん時代はもう卒業したかな?という感じです。

下の子のおむつ外しはまだなものの、お昼寝時間も決まった時間に取れるようになり、公園や遊園地、科学館などにおでかけする時のファッションも楽しむことができるようになってきました。

お揃いが大好きな兄弟!買うのはペアで

子供用ペアのカップ

双子ではないですが、お揃いのファッションをしていることが多い2人の子ども。その理由は、子供達が「お揃いじゃないとわがままを言う」から。

上の子(女児)も、下の子(男児)も、どちらか一方だけが新しいグッズを買ってもらうと文句を言います。

兄弟によくある話なのかもしれません。特に、下の子は上の子だけ特別扱いをして新しいグッズを買ってもらうと文句を言います。

まだしゃべれないので、泣きます。

涙は出ていないのに、わめいて、わがままを通そうとします。

物を買う時は二人一緒にに

そこで、練習用箸を買った時も、下の子用を用意。コップを買う時でも2個ペアでが基本。

ママも、兄弟げんかを防ぐために、新しいものを買う時は2個一緒に購入することに慣れてきました。

コップもカップルみたいに同じ形を2個買っています。

そうすると2人ともご満悦です。

洋服もペアがいいの?自然にペアになった理由は

ペアの靴下

ペアを望んでいるわけではありませんが、おやつの時も同じものを、コップも同じものを、スプーン、フォークも同じものを、と揃えていくと、洋服まで同じものになりました。

ママも当たり前のように2枚買うようになります。

そうすると、ペアアイテムがどんどん増えていくことに。

カップルでもないのに、兄弟でオソロコーデ。

靴下までオソロコーデ。

子供がペアルックだと、周りの人からも褒められます。

時には双子と間違えられる時も。

ママは「まぁいいか」と思っています。

靴下は、シンプルなものもはきますが、時にはコミカルなものを選んで。

ペンギンやイルカなどのモチーフ靴下も大好きです。

ママもペアコーデに参戦!シンプルコーデならできそう

お揃いの親子服

ファストファッションのお店に行った時に見つけたボーダーアイテムは、「これ、娘と着たらかわいいだろうな」と思えたアイテムです。

だんだんお揃いが習慣化してきて、ママも参加したくなったのかもしれません。

薄いTシャツのようなカットソー素材で、重ね着もしやすそう。

暑い夏は1枚で、カーディガンに合わせてもいいし、レギンスに合わせてもいいし……。

ジーンズに重ね着して、下の子とリンクコーデしてもいいかもしれないと思い、買ってみました。

商品選びに失敗したら部屋着として活用

ファストファッションの商品は、値段が安いものも多いので、失敗したら部屋着にしてもいいかと思える値段なのがありがたいです。

今年の夏はボーダーが流行ると聞いたので、やってみようかな。

ママもペアコーデに初参戦予定です!

子供の教育カテゴリの最新記事